テーマ:八丈島

まだ、トローリング大会の参加者はいないが・・・。

始まったばかりのトローリング大会。 しかし昨年カジキマグロが少なかった事もあり、まだ参加者が少ない。 しかし、今年は模様が違う。パヤオにカツオが着来、キハダマグロが着き、そこにカジキが着く。 連日、活況のカツオ漁だが、多くの漁船がパヤオに船を走らす。 漁業無線で、 「わ~、カジキにバケを切られた!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやく水温が。

例年、夏休みの時期はトローリングのお客様が多くなる。 しかし、今年は冷水塊のために黒潮が遠くあまりカジキマグロが見えないために、お客様も少ない。 パヤオの魚のつきも悪いために、ライトトローリングもイマイチ。 ところが、この数週間で黒潮が押してきて海水温が上がってきた。 漁師達も、カツオのバケにカジキマグロがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際フィッシングショーに出店

八丈町の『八丈島トローリング大会実行委員会』として、港みらい横浜にあるパシフィコ横浜で2月13~2月14日まで開催される「国際フィッシングショー」に出店します。 トローリングは勿論ですが、他にも八丈島の釣りの魅力満載です。 どうか来場される方は立ち寄って覗いてください。 他にはパパがもちろんJGFAブースを始め、ほうぼうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水温は高めです。

夏休みに突入で全くの初心者をガイドしています。27日には大森さんが65きキロその午後には芝高さんが105キロとちょっぴり小ぶりですが。でもライトな30ポンドクラスのトローリングのいずれも初心者ですから、スタンディングファイトでは立派な巨大魚です。 今月は、他にも77.3キロ、77.8キロ、73.0キロ、91.0キロと全般に型が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷水塊の中のトローリング

2日間「Tokyo boat FC」の高橋さん達のガイド。しかし、島はまだ冷水塊に覆われ、黒潮本流近くまで走っても25℃台。そこでようやく大型のクロカジキがヒットしたが、壮絶なティールウォークを見せて、喜ばせておいて残念ながらフックアウト(涙)。 2日目も、「よし!、必ず釣らしたる~~!」と「意気込んだものの、カジキは姿を見せたがラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トローリングは6月までお休みだが。

昨年6月から始まったトローリング大会は1月31日で無事終了しました。何しろ大会形式とはいえ実質でこの帰還の解禁みたいなものですから、島の遊漁船を使わなければならない制約もあるので、経験豊富なアングラー(特にボートオーナーでトローリングを知り尽くしている方たち)には足が遠かったかもしれない。 しかし、ほとんどが始めてのお客さんが参加され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more